旅クラブジャパンTOP > 旅行条件書

旅行条件書

(旅行業法第12条の4に定める取引条件書面及び契約が締結された場合は同法12条の5定める契約書面の一部)

1.募集型企画旅行契約
この旅行は衫好ラブジャパン(以下「当社」といいます)が旅行を企画して実施するものであり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになります。また、募集型企画旅行契約の内容・条件は各コース毎に記載されている条件のほか、本旅行条件書、及び当社募集型企画旅行約款によります。
2.旅行の申込み及び契約の成立
(1)主催旅行契約は、当社が契約の締結を承諾し次項の申込金を受領したときに成立するものとします。
(2)申込金(旅行代金の20%相当額)
旅行代金(お1人様) 25,000円未満 50,000円未満 100,000円未満 100,000円以上
お申し込み金 5,000円 10,000円 20,000円 旅行代金の20%
3.旅行代金のお支払い
旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって14日前までにお支払いください。
4.旅行代金に含まれるもの
(1)含まれるもの/行程表に記載された交通費、宿泊代、食事代、旅行取扱料金及び消費税等が含まれております。
(2)含まれないもの/行程中「フリータイム」「自由行動」「各自で…」等と記載されている日程及び旅行中の個人的諸費用(昼食代、電話代、飲食代、旅館での小物料、心付、運輸機関の定める有料手荷物料等)、傷害・疾病に関する治療費用は含まれておりません。
上記費用はお客様のご都合により一部利用されなくても原則として払い戻しはいたしません。
5.旅行契約内容の変更
当社は旅行契約の締結後であっても、天災地変・戦乱・暴動・運送機関等のサービス提供の中止、官公署の命令、当初の運行計画によらない運送サービスの提供その他当社の関与し得ない事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑の実施をはかるため止むを得ないときは、お客様にあらかじめ速やかに当該事由が関与しないものである理由及び当該事由との因果関係を説明して旅行日程、旅行サービスの内容その他の募集型企画旅行契約内容(以下「契約内容」といいます)を変更することがあります。但し、緊急の場合において、やむを得ないときは、変更後に説明します。
6.旅行代金の変更
当社は旅行契約の締結後であっても、次の場合には旅行代金を変更いたします。
●利用する運輸機関の運賃・料金が、著しい経済情勢の変化により、通常想定される程度を大幅に超えて改定されたときは、その改定差額だけ旅行代金を変更いたします。
但し、旅行代金に増額変更するときは、旅行開始日の前日からさかのぼって15日前に当たる日より前にお客様に通知します。
7.お客様の交替
お客様は万一の場合、当社の承諾を得て契約上の地位を第三者に譲渡することができます。この場合、当社所定の用紙に所定次項を記入のうえ当社に提出していただきます。
8.取消料
お申し込み後、お客様のご都合により取消になる場合、及び旅行代金が所定の期日までに入金なく、当社が旅行契約をお断りした場合、旅行代金に対して下記の料率で取消料(又は違約料)をいただきます。取消日は当社営業時間内を基準とします。
※取消料(取消日:旅行開始日の前日から起算してさかのぼって)
取消日 20日〜8日前 7日〜2日前 前日 当日 旅行開始後又は
無連絡不参加
取消料率 20% 30% 40% 50% 100%
※朝発日帰りプラン取消料(取消日:旅行開始日の前日から起算してさかのぼって)
取消日 10日〜8日前 7日〜2日前 前日 旅行開始後又は
無連絡不参加
取消料率 20% 30% 40% 100%
(1)お客様のご都合で出発日・コース・宿泊ホテル等を変更される場合にも上記の取消料が適用されます。
(2)複数人数でのご参加で、一部の方が取り消しの場合は、ご参加のお客様からは1室ご利用人数の変更に対する差額を申し受けます。
9.当社からの旅行契約の解除
(1)お客様から第3項に記載する期日までに旅行代金を支払われないとき、当社は当該期日の翌日において旅行契約を解除することがあります。この場合第8項の取消料と同類の違約金をお支払いいただきます。
(2)当社は次に掲げる場合において、旅行者に理由を説明して、旅行契約を解除することがあります。この場合、既に収受している旅行代金(あるいは申込金)の全額を払い戻しいたします。
(a)お客様が当社があらかじめ明示した性別・年齢・資格・技能その他の参加旅行者の条件を満たしていないことが判明したとき。
(b)お客様が病気その他の事由により、当該旅行に耐えられないと認められるとき。
(c)お客様が他之旅行者に迷惑を及ぼし、又は団体行動の円滑な実施を妨げるとき。
(d)参加者の数が契約書面に記載した最少催行人数に達しなかったとき、この場合は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって13日前(日帰り旅行については3日前)に当たる日より前に旅行中止する旨を通知します。
(e)天災地変、戦乱、暴動、運送、宿泊機関等のサービス提供の中止、官公署の命令、当社の関与し得ない事由により、契約書面に記載した旅行日程に従った旅行の安全かつ円滑な実施が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき。
10.添乗員等の業務

(1)当社は旅行の内容により添乗員その他を同行させて当社が必要と認める業務の全部又は一部を行わせることがあります。
(2)添乗員等が(1)の業務に従事する時間帯は、原則として8時から20時迄とします。

11.当社の責任及び免責次項
(1)当社は、旅行契約の履行に当たって、当社の手配代行者の故意又は過失によりお客様に損害を与えたときは、その損害を賠償する責に任じます。
(2)手荷物について生じた前(1)の損害については、同項の規定に係わらず、損害発生の翌日から起算して国内旅行にあたっては14日以内に当社に対して通知があったときに限り、旅行者1名について15万円(当社に故意又は重大な過失がある場合を除きます。)を限度として賠償します。
(3)お客様が次に例示するような事由により、損害を被られた場合は、当社は(1の)責任を負いません。
(a)天災地変・戦乱・暴動又はこれらのために生じる旅行日程の変更もしくは旅行の中止 (b)運送・宿泊機関の事故もしくは火災又はこれらのために生じる旅行日程の変更もしくは旅行の中止(c)官公署の命令、伝染病による隔離又はこれらによって生ずる旅行日程の変更もしくは旅行の中止(d)自由行動中の事故(e)食中毒(f)盗難(g)運送機関の遅延・不通・スケジュール変更・進路変更など又はこれらによって生ずる旅行日程の変更・目的地滞在時間の短縮。
12.お客様の責任

当社はお客様の故意または過失、法令もしくは公序良俗に反する行為により、当社が損害を受けた場合は、お客様から損害の賠償を申し受けます。お客様は当社から提供される情報を活用し、契約書面に記載された旅行者の権利、義務、その他旅行契約内容を理解するよう努めていただきます。また、お客様は旅行開始後に契約書面に記載された旅行サービスについて、記載内容と異なるものと認識した場合は、旅行先で速やかに当社または旅行サービス提供者にその旨をお申出ください。

13.旅程保証

当社は、契約内容に下記に掲げる重要な変更(次に掲げる事由による変更を除きます)及び運送・宿泊機関等が契約内容の旅行サービスの提供を行っているにもかかわらず、運送・宿泊機関の座席、部屋その他の設備の不足が発生したことによる変更が行われた場合は、旅行代金に記載の率を乗じた額の変更補償金を旅行終了日の翌日から30日以内に支払います。ただし、サービス提供の日時、及びサービス提供についての順序の前後は対象外とします。又、一旅行契約について支払う変更補償金の総額は旅行代金の15%を上限とし、支払う変更補償金の総額がおひとり様当たり1,000円未満の場合は、変更補償金は支払いません。又、当社はお客様の同意を得て、変更補償金の支払いをこれと同等価値以上の物品・サービスの提供に替えて行うことがあります。
●次に掲げる事由による変更
‥景冀亙儉∪鑞隲K銃悪ご姥署の命令ケ秦・宿泊機関のサービス提供の中止ε社の運行計画によらない運送サービスの提供旅行参加者の生命又は身体の安全確保のために必要な措置。

変更補償金
変更補償金の支払いが必要となる変更 1件あたりの率(%)
旅行開始前 旅行開始後
1.契約書面に記載した旅行開始日又は旅行終了日の変更 1,5 3,0
2.契約書面に記載した宿泊機関の種類又は名称 1,0 2,0
3.契約書面に記載した宿泊機関の客室の種類・設備又は景観の変更 1,0 2,0
4.前各号に掲げる変更のうち契約書面のツアータイトル中に記載があった事項の変更 2,5 5,0
注1: 「旅行開始前」とは、変更事項について旅行開始日の前日までにお客様に通知した場合をいい、「旅行開始後」とは、旅行開始日以降にお客様に通知した場合をいいます。
注2: 第4号に掲げる変更については、第1号から第3号までを適用せず、第4号によります。
14.特別補償
(1)当社は第11項に基づく責任が生ずるか否かを問わず、当社旅行業約款(募集型企画旅行約款)の別紙特別補償規定により、お客様が旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により、その生命、身体又は手荷物の上に被られた一定の損害については、あらかじめ定める額の補償金及び見舞金を支払います。当社が第11項(1)の責任を負うことになったときは、この補償金は当社が負うべき損害補償金の一部又は全部に充当いたします。
(2)お客様が募集型企画旅行中に被られた被害が、お客様の故意、酒酔い運転、疾病などの他、募集型企画旅行に含まれない場合で、自由行動中のスカイダイビング、山岳登山、ボブスレー、ハングライダー搭乗などのほか、これらに類する危険な運動中の事故によるものであるときは、当社は前(1)の補償金、見舞金を支払いません。
15.「通信約款」を希望されるお客様との旅行条件
当社提携のクレジットカード会社のカード会員(以下会員)より「会員の署名なくして旅行代金や取消料等の支払いを受けること(以下通信契約)を条件に申込を受けた場合、通常の旅行条件とは以下の点で異なります。(1)準拠する約款は「通信契約により旅行契約を締結する時に使用する旅行業約款」となります。」
(2)契約成立は、電話の場合は当社が承諾したときに、その他通信手段による場合は当社が承諾する通知を発した時とします。また申込時には「会員番号・カード有効期限」等を通知して頂きます。
(3)「カード利用日」とは旅行代金の支払い又は払い戻しをする日をいいます。(休業日に当たる場合は翌営業日とする)また取消料のカード利用日は「契約解除依頼日(解約の申し出が旅行代金のカード利用日以降の場合は、申し出翌日から7日間以内をカード利用日として払い戻します)」となります。
(4)与信等の理由により会員の申し出のクレジットカードでのお支払いができない場合、当社は通信契約を解除し、第9項の取消料と同額の違約料を申し受けます。ただし、当社が別途指定する期日までに現金による旅行代金の支払いをいただいた場合はこの限りではありません。
16.個人情報の取扱いについて
(1)当社及び下記「販売店」欄記載の受諾旅行業者は、旅行申込みの際に提出された申込書に記載された個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申込みいただいた旅行において運送・宿泊機関等の提供するサービスの手配及びそれらのサービスの受領のための手続きに必要な範囲内で利用させていただきます。
※このほか、当社及び販売店では、‥社、販売店及びこれらと提携する企業の商品やサービス、キャンペーンのご案内。⇔更垰臆淡紊里完娶やご感想の提供のお願い。アンケートのお願い。て壇汽機璽咼垢猟鷆 ヅ計資料の作成。に、おお客様の個人情報を利用させていただくことがございます。
(2)当社は、旅行先でのお客様のお買い物等の便宜のため、当社の保有するお客様の個人データを守秘義務契約を締結した土産物店に提供することがございます。この場合、お客様の氏名、搭乗日及び航空便名等に係る個人データを、あらかじめ電子的方法等で送付することによって提供いたします。なお、これらの事業者への個人データの提供の停止を希望される場合は、お申込み時にお申し出ください。
(3)当社は、当社が保有するお客様の個人データのうち、氏名、住所、電話番号またはメールアドレス等のお客様へのご連絡にあたり必要となる最小限の範囲のものについて、当社グループ企業との間で、共同して利用させていただくことがございます。当社グループ企業は、それぞれの企業の営業案内、催し物内容等のご案内、ご購入いただいた商品の発送のために、これをりようさせていただくことがございます。
(4)上記のほか、当社の個人情報の取扱いについては当ホームページをご覧ください。
17.旅行条件・旅行代金の基準
この旅行条件は、2008年8月1日を基準にしております。
又、この旅行代金は2008年8月1日現在の有効な運賃・規則を基準としています。
18.最少催行人員
この旅行の最少催行人員は2名です。(一部コースを除く)
19.その他

(1)グループでお申込みで当日人員減少の場合、不参加者のバスの座席等は一切効力を失い、取消し扱いとなります。
(2)集合時間/集合場所(新宿)は指定された時刻までに、お帰りのバスは出発時刻の20分前までに、ご集合願います。
(3)受付/バスの集合場所(新宿)にて、「旅行申込書」と引き換えに、お帰りのバス乗車券・リフト券・イベント券等のクーポン券をお渡しいたします。バスの座席は指定席です 。受付後のリフト券の不足、紛失についての責任は一切応じかねます。
(4)道路事情や天候等、その他やむを得ない理由により、到着及び出発時間が遅れる場合があります。万一、新宿到着が送れ、タクシーの利用や宿泊しなければならない事態が発生しても、当社はその請求には応じられません。
(5)全ルート1名様より出発保証ですが、積雪状況や天候等により、運行を中止する場合がございます。
(6)出発・休憩・到着場所での盗難、紛失、置き忘れ、お客様同士での荷物の取り違いなどが多発しております。バス乗車・下車の際の荷物、スキー板等の積み下ろしはあくまでも、バス乗務員及び当社係員のサービス行為であり、これによる保管管理の責には応じられません。荷物の管理はお客様自身で行っていただくようお願いいたします。
(7)積雪が充分でない時のツアーの実施については、スキー場のリフトが1本以上運行されている場合、原則的にツアーは行われます。但し当社の判断で、積雪状況等の理由によりツアーを中止させていただく場合がございます。その場合はご出発の2日前までにご連絡いたします。
(8)雪不足等でツアーが中止になった場合、いただいたツアー代金は全額返金させていただきます。その際、銀行振込や現金書留の郵送でのご返金をご希望される場合、振込手数料・郵送料はお客様のご負担となります。予めご了承ください。
(9)当社は、いかなる場合も旅行の再実施はいたしません。
※お申し込みはご旅行出発日の10日前までにお願いします。  
その他の商品は旅行出発当日までお受けいたします。(一部商品を除く)

 

ページのトップへ


Copyright © 2009 tabiclubjapan All Rights Reserved.